新作の韓国カラコンでさりげなくトーンアップ

カラコンの多くは台湾や韓国で製造されてるものらしいです。特に韓国カラコンはたくさん発売されていて人気があるのも多いですが、危険性を心配する声もありますね。あとは自己責任ということで、自分の目はきちんとケアしておきたいです。
カラコンって知ってる人は知ってるでしょうけど、台湾とか韓国で作られてるものが多いんです。
例えばGLAMやmoon、センスマニアなどもそうですね。
センスマニアでいうとアラモードチョコやジャスミンブラウンなどのレンズ直径14.2mmのナチュラル系のもあるし、14.8mmとか14.5mmのもありますね。
デカ目カラコンって呼ばれてるのは韓国カラコンのものが多いような気がします。
やはり人気はGLAMのナチュラル系のクチュールも人気だと思うな。

韓国カラコンが危険とか色落ちとかのこと

今の段階では私にははっきり分かることではないのですが、今でも韓国カラコンが怖いという声を見かけることがあります。
色落ちするという指摘も見たことがあります。その一方で長年問題なく使えてる人も大勢いるようです。
本当のところはどうなのでしょうか。これは専門家ではないので私には分かりません。
使うか使わないかを決めるのは結局自分次第ですからね。
例えばセンスマニアカラコンの口コミを見てても、痛くなったという人もいれば、全然違和感なく使えてるという人もいます。
その違いは何でしょうか。考えられるのは、ベースカーブが合ってないとか、レンズ直径が大きすぎて合わないとか、何らかの原因があるのでしょう。
気をつけないといけないのは、調子が悪いと思ってるのにつけ続けることではないでしょうか。どこで製造されたカラコンであれ、クリアコンタクトであれ同様に、目の調子を常に良い状態にするためには、生活習慣も考えないといけません。パソコンにスマホに読書にゲームに目を酷使することは非常に多くあります。それを避けることができないのであれば、眼科でコマ目に診てもらうとか、睡眠時間をきっちりとるとか、とにかく目の使いすぎにならない方法も考えたほうがいいでしょうね。センスマニの姉妹店だと思うけどメイクルーム(makeroom)という店もあるね。
韓国カラコンが安全か否か